脱毛サロン ランキング

ポイントは、店舗数の多い順にしてみました。

(店舗が多いということは、それだけ、近くで、お店を見つけやすいということで、「通いやすい」し、それだけ、「受け入れられている」と言えるのでは・・・と考えました。)

お近くの通いやすい店舗を、見つけられると思います。

1位 ミュゼプラチナム

 

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

店舗数180店舗
店舗数の多さは、最大の魅力です。
キャンペーン価格は、破壊的ですね。
その価格で、ちゃんとした処理をしてもらえるって、すごいことだと思います。
時期ごとに、いろいろなキャンペーンがあるので、見逃し厳禁ですよね。

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

2位 TBC

 

エステティックTBC

店舗数150店舗
技術力は、長年の経験のたまものです。
自由に選択できるプランって、とても魅力的です。
無理な勧誘無し。エステの老舗ですから、仕上がりは、きれい。サロンの移動可能。返金保証制度有り。料金設定が、明確。

エステティックTBC

3位 ジェイエステティック

 

ジェイエステティック

店舗数104店
充実のアフターケアは、とても魅力的です。
入るときより、出るときの方が、きれいに。
キャンペーン価格も破壊的です。
無理な勧誘無し。お得に通える制度多数。

ジェイエステティック

4位 脱毛ラボ

 

全身脱毛革命サロン 脱毛ラボ

店舗数59店舗以上
他社よりも、早く結果が出せると豪語してますから、それだけの自信を感じます。
Tポイントカードで割引制度有り。
予約の取りやすい体制を完備。
月額制の全身脱毛や、パック制も、リーズナブルです。
友達といっしょだと、割引制度があるので、一人だと不安っていう人には、いいと思います。

全身脱毛革命サロン 脱毛ラボ

 

最近は、ムダ毛の処理に関して、テレビとかでも、おおっぴらに言えるようになってきました。

とあるアイドルさんは、平気な顔して「下半身は、無毛地帯」とかって、言っていましたが。

それだけ、ムダ毛の処理に関しては、ポピュラーになってきたんですね。

 

先日、皮膚科の先生が、テレビで、おっしゃっていました。

「こういったムダ毛の処理をするということは、たとえそれを、どのように注意をして、やさしく処理をしたとしても、肌に良いことでは、ありません。」

「どうせ、処理をしなければ、いけないのだとしたら、早めに決断して、それ以上生えてこないような処理をしてしまうことが、肌のその後のケアのことを考えると、結局は、良い」ことなんだそうです。

決断は、早いほうが、いいっていうことなんですね。

 

(そうえいば、エターナルラビリンスさんを、ミュゼプラチナムさんが、吸収したとか。

っていうことは、そちらの店舗も、すくなからず「ミュゼプラチナム」さんとして、運営が始まるとすると・・・

ますます店舗数が増えるっていうことになりそうですね。)

 

 

 

© 2017 脱毛 rss